福井ミラクルエレファンツの球団公式サイト。リアルタイム試合速報、スケジュール、チケット情報、ニュースなどを掲載。


イベントレポート一覧へ戻るイベントレポート

西地区初優勝報告会を開催2015/11/05 twitterにこのエントリを登録このエントリをはてなブックマークに追加Google Bookmarks に追加このエントリをdel.icio.usに登録このエントリをlivedoorクリップに登録このエントリをBuzzurlに登録

11月5日(木)、福井ミラクルエレファンツ「2015年西地区初優勝報告会」が、福井市の繊協ビルで開催され、ファンや球団関係者約200名が参加しました。

午後6時半、選手、監督らが拍手で迎えられながらステージに上がり、福井県民球団の新谷隆美社長が挨拶。吉竹春樹監督が、今季の成績を報告しました。

続いて、ジャパン・ベースボール・マーケティングの村山哲二代表取締役が、前期優勝盾および地区優勝盾を授与し「8球団のなかで最も礼儀正しいチームだった」と賛辞を送りました。

その後「福井を元気にする会」を代表し、福井銀行の中嶋浩顕取締役兼常務執行役が「来季は初の地区連覇、そしてリーグ優勝を」と選手らを激励。同会から球団へのお祝い金を新谷社長へと贈呈しました。

続いて、同会幹事社のセーレン株式会社、勝木知文取締役執行役員が、選手への表彰を行いました。
最優秀選手賞に藤岡雅俊投手、優秀選手賞には小松﨑元樹選手と大松陽平選手、努力賞に関口貴之投手と中溝雄也捕手、そして功労賞に藤井宏海コーチ兼投手が選ばれ、金一封が贈られました。

その後、焼き鳥の名門「秋吉」から選手へお食事券を贈呈。アイシン・エィ・ダブリュ工業の加藤敦取締役総務部長による乾杯の音頭で、選手とファンや来賓の方々との歓談が始まりました。

来場者が選手と写真撮影をしたほか、終始和やかなムードで会は進み、今季限りで退団する選手が一人一人挨拶をした後、新主将の小野瀬将紀選手が来季への抱負を語りました。

最後に、福井県民球団の青山達博専務取締役より謝辞が述べられ、閉会となりました。

一覧へ戻る

  • 福井新聞社
  • ハニー
  • 100満ボルト
  • NTT西日本
  • マクドナルド
  • 福井ヤナセ
  • 清水コンクリート
  • システム研究所
  • 株式会社 法美社
  • マルツ電波
  • 新田塚アーク
  • 税理士法人 アイ・タックス
  • 北陸電力
  • ホクシン
  • アストリション
  • ふくいドットコム
Google
WWW を検索
サイト内検索

このページの先頭へ